おすすめDAWソフト 人気の6機種をまとめて比較 2018/2019

DAW

DAWソフトは、多くの製品が発売されていて、DTM初心者の方にはどれを選べばいいか分かりにくいです。
この記事では、DTM初心者の方向けのおすすめDAWソフトを紹介します。

スポンサーリンク

DAWとは

DAWとは、Digital Audio Workstation(デジタル・オーディオ・ワークステーション)の略で、音楽制作のための統合型ソフトウェアのことです。

作曲から、最終的なオーディオ・ファイルの作成まで、音楽制作に関する、ほぼ全ての作業をこなすことができます。

DAWについて、詳しくは下記の記事を参照してください。

DAW(デジタルオーディオワークステーション)とは
DAWとは、Digital Audio Workstation(デジタル・オーディオ・ワークステーション)の略で、音楽制作用の統合型ソフトウェアのこと。作曲から、最終的なオーディオ・ファイルの作成まで、音楽制作に関する、ほぼ全ての作業ができます。

DAWの選び方

DAWは、基本的にはどれも出来ることは同じで、DAWによって音楽のクオリティが左右されるということは、基本的にはありません。しかし、音楽のジャンルや作り方によって、作業のしやすさ面で向き不向きがあります。

自分が作りたい音楽のジャンルで、よく使われているDAWがあれば、そのDAWを使うことをおすすめします。Youtubeでチュートリアル動画やアーティスト、プロデューサーによる解説動画などを探してみれば、どのジャンルで、どのDAWがよく使われているか分かります。特に、そういったものがなければ、オーソドックスなタイプのDAW(Logic, Studio One, Cubase)がおすすめです。

DAWのシェア・ランキング

Ask.Audio によると世界のDAWのシェア・ランキングは下記のようになっています。

  1. Live – 20.52%
  2. Logic – 19.20%
  3. Pro Tools – 16.13%
  4. Cubase – 10.43%
  5. FL Studio – 6.40%
  6. Studio One – 5.71%
  7. Reason – 4.98%
  8. Reaper – 4.96%
  9. Sonar – 3.01%
  10. GarageBand – 2.22%
  11. Bitwig Studio – 1.22%
  12. Digital Performer – 0.94%

Top 12 Most Popular DAWs (You Voted For) : Ask.Audio

おすすめDAW

おすすめの6つのDAWを紹介します。これらの6つのDAWは、いずれも国内、海外でシェアが高い人気のDAWです。チュートリアル動画などがたくさんあるので、初心者の方でも安心して使用できます。すべてプロ向けの製品で、どのDAWでもプロ・レベルの音楽をつくることができます。

Logic Pro X / Apple

Logic Pro X Tutorial (Everything You Need to Know)

Logic の特徴

  • Mac専用のDAWです。
  • オーソドックスで、クセのない一般的なタイプのDAWです。
  • ロック、ポップスからダンス・ミュージックまで、オールジャンルに向いています。
  • 非常に価格が安い(23,800円)ですが、他のDAWと変わらない高機能な製品です。
  • 音源、エフェクターが充実しています。
  • ループ素材が充実しています。
  • 日本でも海外でもシェアが高いです。

価格

  • 23,800円 (税込)
  • デモ(体験)版 : 無し
  • Logic の下位バージョンのフリー・ソフト Garage Band があります。Garage Band は、Macに最初から入っています。

メーカー・サイト

Studio One 4 / PreSonus

PreSonus—10 Reasons Why Studio One Is Right for You

Studio One の特徴

  • 2009年に発売された新しいDAWです。
  • 元Cubaseの開発者がスピンアウトして、ゼロから新たにつくったDAWです。
  • オーソドックスで、クセのない一般的なタイプのDAWです。
  • ロック、ポップスからダンス・ミュージックまで、オールジャンルに向いています。
  • 軽量で動作が速いです。
  • マスタリング機能がついています。
  • CD用のDDPファイルで書き出しができます。
  • 音質がよいです。
  • 国内でも海外でもシェアが高いです。急速にシェアが拡大しています。
  • Win / Mac 対応

グレード

  • Studio One Professional : 42,800円 (税込)
  • Studio One Artist : 12,800円 (税込)
  • Studio One Prime : フリー
  • デモ(体験)版 : 有り 30日間

メーカー・サイト

Cubase 10 / Steinberg

How You Can Use Cubase to Produce Music | What You Can Do with Cubase

Cubase の特徴

  • オーソドックスで、クセのない一般的なタイプのDAWです。
  • ロック、ポップスからダンス・ミュージックまで、オールジャンルに向いています。
  • 日本ではシェアトップです。
  • 価格が高めです。
  • Win / Mac 対応

グレード / 価格

  • Cubase Pro : 56,160円 (税込)
  • Cubase Artist : 29,160円 (税込)
  • Cubase Elements : 12,960円 (税込)
  • デモ(体験)版 : 有り 30日間

メーカー・サイト

Live 10 / Ableton

Ableton Live 10 Beginners Tutorial | Beat Academy

Live の特徴

  • エレクトロニック・ミュージック、ヒップ・ホップなどプロデューサー、DJに定番のDAWです。
  • ループを使用するタイプの音楽制作や、ライブでの使用に向いているDAWです。
  • Ableton純正のPush、Akai / APC 40 MKII、Novation / LaunchPad など、Live専用のMIDIコントローラーが充実しています。
  • 海外で最もシェアが高いDAWです。
  • セッションビューという、非線形型のシーケンサー機能があり、作曲のアイデア出しや、ライブでリアルタイムに構成を組み変えるのに向いています。
  • 音源、エフェクターが充実しています。
  • 価格は高めです。
  • Max For Liveで、Live用のプラグインを自作してカスタマイズできます。
  • Win / Mac 対応

グレード / 価格

  • Live Suite : 90,800円 (税込)
  • Live Standard : 53,800円 (税込)
  • Live Intro : 11,800円 (税込)
  • デモ(体験)版 : 有り 30日間

メーカー・サイト

FL Studio 20 / Image Line

FL Studio 20 – Complete Beginner Basics Tutorial

FL Studio の特徴

  • ダンス・ミュージックやヒップ・ホップ向けのDAWです。
  • ループを使用する音楽に向いています。ロック、ポップスなどには不向きです。
  • 海外でのシェアが高いです。日本では、それほどでもありません。
  • 永続的に無料でアップデートできます。
  • 音源、エフェクターが充実しています。
  • 価格が安く、コスパの高いDAWです。
  • 2018年に、Macにも対応するようになったので、これから更にシェアを拡大するかもしれません。
  • Win / Mac 対応

グレード / 価格

メーカー・サイト

Pro Tools / Avid

Get Started Fast with Pro Tools | First — Episode 1

Pro Tools の特徴

  • オーディオ編集が得意なDAWです。
  • レコーディング・エンジニア、ミキシング・エンジニア向けの製品で、スタジオの業界標準になっています。
  • 向いているジャンルは、ロックなどの生演奏もののジャンルです。
  • MIDI機能もありますが、打ち込みの作曲ツールとしては、ほとんど使われていません。
  • 業界標準の有名な製品のため、ミキシングのチュートリアル動画などでよく目にしますが、あくまでエンジニア向けの製品であり、打ち込みで曲作りをする方や、DTM初心者には、おすすめではありません。
  • ミキシング・エンジニアなどを目指す方に、おすすめのDAWです。
  • Win / Mac 対応

グレード / 価格

  • Pro Tools Ultimate : 9,833円/月、118,000円/年 (税別)
  • Pro Tools : 2,942円/月、35,300円/年、70,800円/永続 (税別)
  • Pro Tools First : フリー
  • デモ(体験)版 : 有り

メーカー・サイト

まとめ

おすすめのタイプをまとめます。

  • Mac オールジャンル : Logic
  • Win オールジャンル : Studio One, Cubase
  • ダンス・ミュージック : Live, FL Studio
  • ヒップ・ホップ : FL Studio
  • エンジニア : Pro Tools

初心者で、どれがいいか分からなければ、Mac なら Logic、Windows なら Studio One、Cubase が無難でおすすめです。