Pro-1 / Behringer ベリンガーの Pro-One クローン・シンセの解説

シンセサイザー

Pro-1 は Behringer のアナログ・モノフォニック・シンセサイザーです。1981年に発売された Pro-One / Sequential Circuits のクローン機です。価格は299ドル、発売日は未定です。

スポンサーリンク

Pro-1 とは

Pro-1 は、ドイツの音響機器メーカー Behringer (ベリンガー) のアナログ・モノフォニック・シンセサイザーです。アメリカの楽器メーカー Sequential Circuits が、1981年に発売した Pro-One のクローン機です。オリジナルの Pro-One は鍵盤付きですが、Pro-1 には鍵盤はありません。ユーロラック・フォーマットになっていて多数のパッチ・ポイントが増設されています。価格は299ドル、発売日は未定です。

Pro-1 の特徴

  • 発売日未定
  • 299ドル
  • ユーロ・ラック・フォーマット
  • モジュラー機能
    • 多数のパッチ・ポイントが設けられており、ユーロ・ラック・モジュラーと接続して使うことができる
  • VCO
    • 2機
    • ノコギリ波 / パルス波 / 三角波
  • フィルター
    • 1機
    • 24dB / Oct
  • エンベロープ・ジェネレーター
    • 2機
    • ADSRタイプ
  • LFO
    • 1機
    • ノコギリ波 / 三角波 / 矩形波
  • MIDI
    • 5ピンDIN

Pro-1 のデモ動画

Behringer Pro-1

関連記事

Behringer による他のクローン・シンセサイザーについては下記の記事を参照してください

Behringer ベリンガーのクローン・シンセの一覧
近年、ベリンガーはアナログ・シンセサイザーの名機のクローンを多く発売、または、計画しています。製品ラインナップが増えてきたので一覧にまとめました。