RD-6 / Behringer ベリンガーのドラムマシンの解説

ドラムマシン

ベリンガーが、2020年1月にドラムマシンRD-6のプロトタイプを公開しました。

RD-6 とは

RD-6 / Behringer は、Rolandが1981年に発売したアナログドラムマシンTR-606のクローン機です。

RD-6では、TR-606の音色に加えて、DR-110/Boss のハンドクラップ音色が追加されています。ディストーションエフェクトも追加されています。

DR-110 は、Boss が1983年に発売したアナログドラムマシンです。

価格、発売日は未定となっています。

RD-6 / Behringer
RD-6 / Behringer
RD-6 / Behringer
RD-6 / Behringer
RD-6 / Behringer

RD-6 の特徴

  • アナログ
  • 8音色
    • Bass Drum
    • Snare Drum
    • Low / Hi Tom
    • Cymbal
    • Open / Closed Hi-Hat
    • Clap
  • ディストーション/トーン付き
  • MIDI In/Out
  • USB
  • Mix Out(標準ジャック)
  • パラOut(6xミニジャック)
  • ヘッドホン出力
  • トリガーOut (LT、HT)
  • Sync In/Out
  • Start/Stop トリガーIn
  • 価格: 未定
  • 発売日: 未定

RD-6 / Behringer

NAMM 2020 – Introducing the Behringer RD-6

TR-606 / Roland

Roland TR-606 Drumatix

DR-110 / Boss

BOSS DR-110 "Dr. Rhythm" Analog Drum Machine (1983)
Behringer ベリンガーのクローン・シンセの一覧
近年、ベリンガーはアナログ・シンセサイザーの名機のクローンを多く発売、または、計画しています。製品ラインナップが増えてきたので一覧にまとめました。
ドラムマシン・リズムマシンおすすめ12選【2020年】
ドラムマシン・リズムマシンの選び方とおすすめ機種について解説します。初心者用の入門機からハイエンド機までおすすめのドラムマシンを紹介します。