USB-MIDI変換ボックスおすすめ2選【2020年】

DTM機材

近年コンピューターと DAW を使用した音楽制作が主流になると共に、コンピューターと接続するための USB 端子のみを搭載し、MIDI 端子を省略したキーボードやコントローラーが多くなっています。

USB-MIDI変換ボックスは、そんな USB 端子のみを搭載したキーボードやコントローラーを、コンピューターを使用せずに MIDI IN / OUT と相互に変換し、MIDI 機器で直接使用可能にします。

USB-MIDI変換ボックスを使えば、MIDIキーボードをパソコンに接続することなく、USB-MIDI変換ボックス経由で直接アナログシンセなどのMIDI機器に接続し、コントロールすることができます。

おすすめUSB-MIDI変換ボックス

Miditech / USB MIDI Host

Miditech / USB MIDI Host
Miditech / USB MIDI Host

USB MIDI Host は、ドイツの老舗メーカー Miditech (ミディテック)のUSB-MIDI変換ボックスです。

USBバスパワーまたは電源アダプタにより電源を供給できます。

コンパクトでアルミ製の軽量で強靱なシャーシにより、耐久性に優れています。

Kenton / MIDI USB Host MKII

Kenton / MIDI USB Host MKII
Kenton / MIDI USB Host MKII

MIDI USB Host MKII は、イギリスのメーカーKenton ( ケントン )のUSB-MIDI変換ボックスです。

付属の USB AC アダプター他、PC の USB 端子、セルフパワータイプの USB ハブから電源供給可能です。

Kenton / MIDI USB HOST は、コンピューターで使用する際にドライバー不要の、いわゆる「MIDI クラス・コンプライアント」に対応した USB/MIDI 機器でのみ動作します。