Moogシンセサイザーおすすめ8選【2020年】

シンセサイザー

この記事では、Moog(モーグ)社のおすすめシンセサイザーを紹介します。

おすすめMoogシンセサイザー

Matriarch

Matriarch / Moog

Matriarch / Moog は、モノフォニック/4音パラフォニックのセミモジュラーシンセです。

256ステップのポリフォニックシーケンサー、アルペジエーター、アナログのピンポンディレイを搭載しています。90のパッチポイントでモジュールを自由に組みわせ多様な音作りが可能です。

Grandmother

Grandmother / Moog

Grandmother / Moog は、セミモジュラーのモノフォニック・アナログシンセです。

ベロシティセンス付きの32鍵キーボード、アルペジエーター、シーケンサー、スプリングリバーブを搭載しています。41のパッチポイントでモジュールを自由に組みわせ多様な音作りが可能です。

Subsequent 37

Subsequent 37 / Moog

Subsequent 37 / Moog は、モノフォニック/2音パラフォニックのアナログシンセです。

37鍵セミ・ウェイテッド鍵盤を採用。ベロシティ、アフタータッチにも対応しています。6、12、18、24dB/Octの切り替え可能なラダーフィルターを搭載しています。

Subsequent 25

Subsequent 25 / Moog

Subsequent 25 / Moog は、モノフォニック/2音パラフォニックのアナログシンセです。

25鍵セミ・ウェイテッド鍵盤を採用。6、12、18、24dB/Octの切り替え可能なラダーフィルターを搭載しています。音色設定を16個まで保存可能です。

Minitaur/Sirin

Minitaur / Moog
Sirin / Moog

Minitaur/Sirin は、Moogのコンパクトなモノフォニックアナログシンセサイザーです。

Minitaur は音域が中央のC以下のベースシンセです。Sirin は Minitaur の音域を中央のCより上の高域まで拡大した、数量限定バーションです。

128までの音色を保存可能です。付属ソフトを使ってパソコンからの音色設定も可能です。

CV In(Pitch, Filter, Volume)、Gate In を搭載しており、モジュラーシンセと連携して使うことができます。

Mother 32

Mother 32 / Moog

Mother 32 / Moog は、ユーロラックモッジュラーフォーマットのモノフォニックアナログシンセです。

32ステップのシーケンサーを搭載しています。32のパッチポイントでモジュールを自由に組みわせ多様な音作りが可能です。

DFAM Drummer From Another Mother

DFAM / Moog

DFAM / Moog は、ユーロラックモッジュラーフォーマットのドラム用セミモジュラーシンセです。

8ステップのシーケンサーを搭載。24のパッチポイントでモジュールを自由に組みわせ多様な音作りが可能です。

Moog One 8/16

Moog One / Moog

Moog One 8/16 / Moog は、8/16音ポリフォニックのアナログシンセです。

マルチティンバーで、3音色まで同時に鳴らすことができます。1ボイスにつき、3つのオシレーター、2つのフィルター、3つのエンベロープが搭載されています。何万もの音色を保存可能です。ベロシティ、アフタータッチ対応の61鍵盤を採用。 割り当て可能な感圧X/Yパッドも搭載しています。

まとめ

Moogのおすすめシンセについて紹介しました。

他のおすすめシンセについては、こちらを参照してください。

シンセサイザーおすすめ30選!選び方も解説【2020年】
この記事では、シンセサイザーの選び方について解説し、おすすめシンセサイザーを紹介します。シンセサイザーとはシンセサイザー(Synthesizer)とは、音色を自由に作成できる楽器のことです。略してシンセと呼ばれることが多いです。...
アナログシンセおすすめ15選!選び方も解説【2020年】
この記事では、アナログシンセを選ぶときにチェックすべきポイントを解説し、アナログシンセ初心者の方にオススメの機種を紹介しています。
アナログモデリングシンセおすすめ5選【2020年】
この記事では、おすすめのアナログモデリングシンセを紹介します。アナログモデリングシンセとはアナログモデリングシンセ(Analog Modeling Syntheseizer)とは、アナログシンセをデジタルで再現したシンセサイザーです...
FMシンセおすすめ5選!仕組み・使い方も解説!【2020年】
この記事では、FMシンセについて解説し、おすすめのFMシンセを紹介します。FMシンセとは?FMシンセとは、音響合成にFM合成(Frequency Modulation Synthesis)を用いたシンセサイザーのことです。FM合...