Motion Harmonic / Excite Audio 革新的XYパッドを搭載したディストーションエフェクト!レビュー・セール情報・使い方

VSTプラグイン
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

この記事では、革新的XYパッドを搭載したディストーションプラグイン「Motion Harmonic / Excite Audio」を紹介します。

Motion Harmonic
Excite Audio
Motion Harmonic

Motion Harmonic のセール情報・安く買う方法

【8/31まで最大50%オフ】Excite Audio Summer Sale

  • 期間: 2023/8/1~8/31
  • 割引: 最大50%オフ
  • ショップ: Plugin Boutique
  • 内容: 各プラグイン・バンドルが最大50%オフ
Excite Audio Summer Sale - Plugin Boutique

Motion Harmonic とは

Motion Harmonic / Excite Audio

Motion Harmonic / Excite Audio は、2023年5月にリリースされた、革新的なXYパッドによるモジュレーションが可能なディストーションプラグインです。

6つのパラメーターを連動して動かし、複雑な音色変化を作り出すことができます。

XYパッドには6つのマクロパラメーターがあり、それらのパラメーターを磁石のような吸引力・反発力があるカーソルでまとめて操作できます。

カーソルの移動は、記録したりグラフィカルに描画したりできます。

似たプラグインとしては「Thermal / Output」がありますが、Thermalは一般的な2パラメーターのXYパッドです。

エフェクト本体は、ビットクラッシャー、ディストーション、フィルターです。

多数のプリセットが収録されています。

Motion Harmonicは、複雑なモジュレーションを駆使した実験的な音作りのエレクトロニックミュージックなどにおすすめのプラグインです。

Motion Harmonic
Excite Audio
Motion Harmonic

Motion Harmonic の使い方

Motion Harmonic の使い方を解説します。

インターフェイスは左右に分かれていて、左側がXYパッド、右側がエフェクトやパッドのコントロールを設定するところです。

XYパッド

Motion Harmonic / Excite Audio

XYパッドは、Motion Harmonicのもっとも特徴的な部分です。

6角形の放射状に、スライダーが6つあります。

それらのスライダーをカーソルで磁石のように吸い付けたり、反発させたりして連動して操作します。

カーソル操作はレコーディングしたりパスで書いたりすることができます。

後ろのアメーバ状の絵は、音の変化のイメージを視覚化したものです。

エフェクト

excite audio motion harmonic

エフェクトは、ビットクラッシャー、ディストーション、EQで構成されています。

エフェクトのノブを選択し、XYパッドにドラッグすることで、スライダーをノブに割り当てます。

ビットクラッシャー・ディストーション

ビットクラッシャーとディストーションは、基本的には一般的なものですが、トランジェント部分にフォーカスしてエフェクトをかけられる「Dynamics」という変わったパラメーターがあります。

EQ

EQはピークフィルターとローパス/ハイパスフィルターで構成されています。

ピークフィルターは、複数のピークが設定できる変わったフィルターが使われています。

カーソル設定

excite audio motion harmonic

右側の領域はタブを切り替えるとカーソルの設定画面になります。

カーソルの挙動やパス、動く速さの設定などを行います。

プリセット

excite audio motion harmonic

XYパッドの上部からプリセットを選択できます。

Motion Harmonic
Excite Audio
Motion Harmonic

Motion Harmonic の特徴

クリエイティブフローに火をつける

モーション Harmonicは、ディストーション、フィルタリング、ビットクラッシュの新境地を切り開き、ダイナミックでレスポンスの良いサウンドシェイピング体験の中心にあなたを配置します。

革新的で反応性の高いHexagonコントローラーにより、オーディオ信号の変換は、アニメーション、ビジュアル主導のクリエイティブな体験となりました。

繊細なウォーミングとシェーピングから激しいモジュレーションによる信号の破壊まで、Motion: Harmonicは、必要なものすべてを指先で操作できるようにします。ディストーション、ビットクラッシュ、フィルタリングの包括的なパラメータは、これらのエフェクトを新しい創造的な領域へと導き、マルチピークフィルターやダイナミックディストーションなどのツールは、サウンドで遊ぶための新しい方法を提供します。

Hexagonは、メインビューで脈打つように反応する3Dオブジェクトと並んで、プラグインのエフェクトパラメータを制御するために割り当てることができる6つのマクロスライダを備えています。これらのスライダーは「磁気」カーソルに反応し、その経路はマウスの動きで記録したり、グラフィカルに描画することができます。

ヘキサゴン:リアクティブアニメーション

従来のXYパッドのコンセプトを新しい次元で改良した六角形のコントロールエリアは、Motionの最重要ポイントです: 6つのマクロスライダーを押し引きすることで、リアクティブでクリエイティブな表現を可能にします。

6つのスライダーは、プラグイン内のあらゆるディストーション、フィルタリング、モジュレーションパラメータのマクロコントロールとして機能します。スライダーは、マウスカーソルを囲む磁場によって動かされます。カーソルの動きは、ライブ演奏、録音、プリプログラムが可能で、豊富な同期オプションと再生オプションでコントロールできます。さらに、六角形の中心にエフェクト・パラメーターを割り当てると、入力されるオーディオ・レベルによってその特性が変化します。

ムーブを作る

六角形の中のモーションは、マクロのスライダーを引き付けたり、反発させたりすることができます。磁場は、範囲と強さをカスタマイズでき、マクロのスライダーの動作は、HoldとReleaseのタイミングパラメータを使って変更することができます。モーションの軌道は、さまざまな方法で作成し、再生することができます…。

マウスカーソルを使って自由にパスを記録したり、描画・編集機能を使ってデザインすることができます。マウスを使ってパスを記録すると、録音を試聴したり、トリミングしたりして、理想的なパターンに近づけることができます。パスのデザインはカスタマイズ可能で、ポイントの作成、編集、削除、ポイント間のラインのカーブなどができます。

パスの形が完成したら、タイムラインで再生やトリガーを自由に設定できます。再生はループさせたり、DAWからトリガーさせたり、再生方向は前方、後方、振り子のいずれかに設定できます。DAWのテンポに同期して再生することも、ミリ秒単位で再生することも可能で、再生中のカーソルの移動速度も可変にできます。

例えば、マウスでゆっくりとした丁寧な動きを記録し、それをスピードアップして華やかなトリガーとすることもできます。また、点や曲線を使った複雑な動きを注意深くデザインし、それを非常にゆっくりと再生するように設定すれば、静的なループが、作品全体を通して継続的に進化するパターンに変わるかもしれませんね。

ビットクラッシャー 味わい深い劣化

ビット深度とサンプルレートを設定して、信号の忠実度を下げ、初期のデジタルシステムの硬質感とフィーリングをエミュレートします。ダイナミックコントロールを上げると、ビットクラッシャー効果をトランジェントに集中させることができ、サウンドのボディを維持したいときに便利です。また、LoとHiのスライダーを使えば、特定の周波数帯にエフェクトを集中させ、残りのオーディオスペクトルは影響を受けないようにすることができます。

ビットクラッシャーにはプリフィルターを使用することができ、ビットクラッシュの前に低域や高域をロールオフして、信号の明瞭度を高めることができます。また、ミックスコントロールで破壊的な効果を抑制し、元の信号をブレンドして戻すことができます。

ディストーション フィードバックでヒートアップ

DriveとToneコントロールで好みのディストーションのフレーバーを設定し、Characterダイヤルでテープ、チューブ、ファズのアルゴリズムにスムーズに移行できます。Dynamicパラメータを使えば、入力信号の過渡現象に対する歪みの反応を大きくしたり小さくしたり、特定の周波数帯域に歪み効果を集中させることができます。

モーション HarmonicのディストーションセクションにはFeedbackコントロールもあり、リンギングフィードバックループでディストーションエフェクトを追加することができます。また、MixコントロールとLow/High入力フィルタリングも搭載しています。

ディストーションとビットクラッシングのビジュアライザーを切り替えると、設定がウェット信号に与えるリアルタイムの効果がわかり、出力をドライ信号と比較することができます。

フィルタリング ハイライトとスカルプト

Motion.HarmonicのHexagonでモジュレーションした場合: HarmonicのHexagonコントローラーでモジュレーションすると、周波数、スロープ、レゾナンスコントロールを備えたハイパスとローパスのフィルターが、歪みを和らげ、ゆっくりとうねるエフェクトからリズミカルなスイープやチョップまで、あらゆる効果を提供します。フィルターエフェクトは、BitcrushingとDistortionモジュールの前または後に配置することができます。

ピークフィルターでは、ピークまたはノッチの対称的なバンクをダイヤルして、スペクトラルレゾナンスやシフトフェイザーサウンドなどの複雑なオーディオエフェクトを再現することが可能です。No.コントロールでピークの数を増やし、FrequencyとQコントロールでピークの位置と形状を変更します。コントラストとインバートスイッチは、このユニークなモジュールの使い方に、さらなる柔軟性とカスタマイズ性を加えます。

Motion Harmonic の機能

  • FXページ(4つのエフェクトセクション:Bitcrush、Distortion、Peak Filter、LP/HP Filter)
  • カーソル、パス、タイムラインページ
  • リアクティブ3Dビジュアライザー
  • 6つのマクロ・スライダー
    • スライダーごとのパラメーターマッピング
    • スライダーごとのパラメーターの最小値/最大値
    • オーディオリアクティブエンベロープ
  • 磁気カーソルコントロール
  • 入力/出力ゲインコントロール
  • セーフティリミッターの切り替え
  • グローバルバイパス
  • 250プリセット
    • 134のデュアルプリセット
    • 85 FX & マッピングプリセット
    • 31 パス&カーソル・プリセット

ビットクラッシュ

  • ビット深度、サンプルレート低減コントロール
  • ダイナミックコントロール
  • Hi-Lo周波数範囲スライダ
  • ドライ/ウェットミックス

ディストーション

  • ドライブとキャラクターコントロール
  • ダイナミックとトーンコントロール
  • フィードバック量、周波数、オン/オフトグル
  • Hi-Lo周波数範囲スライダ
  • ドライ/ウェットミックス

ピーク・フィルター

  • ピーク数、ゲイン、スプレッド、周波数コントロール
  • Q(Adaptive Q)トグル
  • ピークコントラストコントラストとインバートトグル

HP/LPフィルター

  • フィルター周波数とレゾナンスのコントロール
  • フィルタースロープdB/octコントロール

カーソル&ヘキサゴン

  • アトラクト&リペルモード
  • 磁石の範囲と強さのコントロール
  • 磁石のオン/オフマウス設定
  • スライダーのホールド&リリースコントロール

パス

  • カーソル記録モード
  • ライン&サークル描画モード
  • パスの描画ツール
    • ポイント選択/カーブライン
    • 点の追加
    • 点の削除
    • パスの拡大・縮小・移動

タイムライン

  • 順方向、逆方向、振り子再生方向
  • ループパスのトグル
  • タイムライン速度グラフ
  • タイムラインの固定/自由時間
  • タイムライン/記録カーソル速度
  • オン、オフ、シンク・リトリガー・モード
  • DAWシンクまたはフリータイムラインのデュレーション
  • タイム、マルチプライヤー、オフセットコントロール

まとめ

Motion Harmonicは、革新的なモジュレーションパッドを搭載した歪み系プラグインです。実験的な音作りをしたい方におすすめです。

Motion Harmonic
Excite Audio
Motion Harmonic
【2024年】歪み系・ディストーションVSTプラグインおすすめ13選【フリーあり】
この記事では、おすすめの歪み系(ディストーション/オーバードライブ)VST/AUプラグインソフトを紹介します。 おすすめ歪み系・ディストーションVSTプラグインソフト Decapitator / Soundtoys Decapitator ...
【6月中に何か買うとRhodes - V-Pan他がもらえる!】Plugin Boutiqueの使い方・登録方法・買い方を徹底解説!
「Plugin Boutiqueって何?」 「Plugin Boutiqueの使い方がわからない」 「Plugin Boutiqueの安全性はどうなの?」 という方のために、 この記事では、 Plugin Boutiqueとは何か 利用する...