RD-808 / Behringer ベリンガーのTR-808クローン・ドラムマシンの解説

ドラムマシン

Behringer による TR-808のクローン・ドラム・マシン RD-808 が、2019年3月に $299 で発売されます。

スポンサーリンク

RD-808 とは

RD-808 Rhythm Designer は、ドイツの音響機器メーカー Behringer (ベリンガー) のドラム・マシンです。Roland (ローランド) の TR-808 のクローン機です。

オリジナルの TR-808 と同様にアナログ・サウンドで、標準ジャックのパラ・アウトです。

RD-808 で新たに追加された機能には、アナログ・フィルター、トランジェント・シェイパー、各パートのミュート/ソロ機能、MIDI、ノート・リピート機能などがあります。

音色のパラメーターも追加されています。Bass Drum に Tuning、Maracas / Hand Clap に Offset、Open Hat と Closed Hat に Tone が追加されています。Bass Drum の Tuning はMIDIでコントロールでき、ヒップホップでよく使わる 808 ベース・サウンドをつくることができます。

発売は 2019年3月、価格は 299 ドルです。

RD-808 の特徴

  • 2019年3月発売
  • 299ドル
  • フル・アナログの16サウンド
  • トランジェント・シェイパー (Wave Designer)
    • 1機
    • パートごとにオン/オフを設定可
  • フィルター
    • アナログ
    • ロー・パス / ハイ・パス
    • レゾナンス付き
  • シーケンサー
    • パートごとにステップ数を指定可能 (16, 32, 48, 64)
  • ノート・リピート機能
  • 各パートのミュート/ソロ機能
  • タップ・テンポ機能
  • パラ・アウト
    • 標準ジャック
  • MIDI
    • 5ピンDIN (In, Out, Thru)
    • USB
  • クロック
    • In, Out
  • トリガー・アウト
    • x 3
  • Accent (アクセント)
    • Level
  • Bass Drum (バス・ドラム)
    • Level / Tuning / Tone / Decay
  • Snare Drum (スネア・ドラム)
    • Level / Tone / Snappy
  • Low Conga / Low Tom (ロー・コンガ / ロー・タム)
    • Level / Tuning
  • Mid Conga / Mid Tom (ロー・コンガ / ロー・タム)
    • Level / Tuning
  • Hi Conga / Hi Tom (ハイ・コンガ / ハイ・タム)
    • Level / Tuning
  • Claves / Rim Shot (クラベス / リム・ショット)
    • Level
  • Maracas / Hand Clap (マラカス / ハンド・クラップ)
    • Level / Offset
  • Cow Bell (カウ・ベル)
    • Level
  • Cymbal (シンバル)
    • Level / Tone / Decay
  • Open Hat (オープン・ハット)
    • Level / Tone / Decay
  • Closed Hat (クローズド・ハット)
    • Level / Tone

RD-808 のデモ動画

Behringer Rhythm Designer
Behringer RD-808 Drum Machine (Roland TR-808 Clone) Hands-On Demo

関連記事

Behringer ベリンガーのクローン・シンセの一覧
近年、ベリンガーはアナログ・シンセサイザーの名機のクローンを多く発売、または、計画しています。製品ラインナップが増えてきたので一覧にまとめました。
TR-808 / Roland 歴史・クローン機・使用曲などを解説
TR-808 とは、Roland が1980年に発売したアナログ・ドラム・マシンのことです。この記事では、TR-808 の歴史・クローン機・使用曲などについて解説します。