Arturia / Key Step Pro キーボード/シーケンサーが6/19に発売開始

DTM機材

Arturia(アートリア)のキーボード/シーケンサー Key Step Pro が6/19に発売されます。

Key Step Pro / Arturia とは

Key Step Pro / Arturia
Key Step Pro / Arturia

Key Step Pro は、4トラックのポリフォニックシーケンサーと37鍵盤のキーボードを搭載した、MIDI、CV/Gateコントローラーです。

4 系統のCV、Gate、Mod出力、8系統のドラムゲート出力、1 MIDI in、2 MIDI out、USB、Clock 、ソロメトロノーム出力等を装備しています。

MIDI出力とCV/Gate出力を使用して、ユーロラック・モジュラーシンセやMIDI対応のシンセなどの外部機器をコントロールできます。ユーロラックを用いるセットアップのハブ機に最適です。

Key Step Pro / Arturia
Key Step Pro / Arturia
Arturia KEYSTEP PRO // Review & full tutorial // vs BeatStep Pro and SL mk3

Key Step Pro / Arturia の特徴

4トラックのポリフォニックシーケンサー

4トラックのポリフォニックシーケンサーを搭載しています。各トラックはそれぞれCV、Gate、Mod出力を持ち、ユーロラックなどのモジュラーシンセをコントロールできます。

シーケンサーの1ステップに16までのノートを入力できる、ポリフォニックシーケンサーです。

24パートのドラムシーケンサー

4トラックのシーケンサーのうちの1トラックは、24パートのドラム用シーケンサーとして使うことができます。

リアルタイム/ステップ入力

シーケンサーは、リアルタイム入力とステップ入力のどちらでも使えます。

アルペジエーター

4トラックのシーケンサーのうちの3トラックは、アルペジエーターとして使うことができます。アルペジエーターには、7つのモードがあります。

最大64ステップのシーケンサー

ステップシーケンサーは、最大で64ステップまでのステップ数を自由に設定可能です。トラックごとにシーケンスの長さを指定することができます。

パターンチェイン

パターンはトラックごとに最大16種類まで作成可能です。パターンを好きな順番でつなぎ合わせて、ソングをつくることもできます。

37鍵盤のアフタータッチ付きキーボード

37鍵のミニ鍵盤のキーボードを搭載しています。アフタータッチに対応しています。

5つのノブ

MIDI CC(コントロールチェンジ) を出力できる5つのLED リング付きエンコーダー(ノブ)を搭載しています。

16のステップボタン

16のステップボタンを搭載しています。簡単にドラムパターンを入力できます。

メトロノーム

メトローノームとメトロノーム用の内蔵スピーカーを搭載しています。メトロノームは、ライン出力することもできます。

Key Step Pro / Arturia の仕様・スペック

  • 37 鍵盤スリムキー、ベロシティー、アフタータッチ対応
    • LED をキーごとに搭載
  • 5基のLEDリング付きエンコーダー
  • 16個のステップ編集ボタン
  • 2本のタッチ・ストリップ
  • 有機ELディスプレイ
  • 4トラックのステップシーケンサー
    • 16ステップボタン、シーケンスごとに最大64ステップ
    • ステップごとに最大16ポリ
    • パターンを、トラックごとに最大16種類作成可能
  • メロディック・シーケンサー
    • リアルタイム/ステップ・レコーディング、ステップエディット
    • 各音のピッチ、ベロシティ、ゲート、タイムシフト、
    • スケールクオンタイズ(ユーザースケール可能)
    • ポリフォニック CV出力
    • ノートごとにピッチ/ベロシティ/ゲート長/タイム・シフト/プロバビリティを設定可能。
  • 7モード/5オクターブのアルペジエーター
  • ハーモニーを簡単に入力できるコード・モード
  • ドラムシーケンサー
    • 24パートのドラム・シーケンサー
  • パフォーマンス・シーケンサー
    • 2種類のランダム再生モード
    • パターンのランダマイズ
    • クオンタイズ/アンクオンタイズレコーディング
    • ルーパー機能
  • アルペジエーター
    • 7 アルペジエーターモード、 5オクターブレンジ
  • コードモード
  • コントローラモード
    • 5基のLEDリング付きエンコーダーにMIDI CCをアサイン
  • ノート・シーケンサーはトラックごとに2系統のCV出力(ピッチおよびモジュレーション)とGate出力、ドラム・シーケンサーは8つのGate出力を装備
  • 1x MIDI入力、2x MIDI出力、USB、クロック同期
  • メトロノーム機能を搭載。内蔵スピーカーあるいは専用出力から再生
  • サステインペダル入力
  • 同梱物
    • KeyStep Pro 本体
    • Registration card
    • Quick Start
    • USB cable
    • Power supply
  • サイズ : W589 x D208 x H38mm
  • 重量 : 2.7 Kg

まとめ

Key Step Pro / Arturia は、ユーロラックモジュラーのコントロールに最適なキーボード/シーケンサーです。USBやMIDI端子からの出力も可能で、DAW用のMIDIキーボードとしても使用可能です。37鍵盤のミニ鍵盤で全体のサイズも小さく、コンパクトに設置できます。

ユーロラックやモジュラー機能のあるアナログシンセを用いる方におすすめのMIDIキーボードです。

Key Step Pro / Arturia
Key Step Pro / Arturia

その他のおすすめMIDIキーボードについては、こちらを参照してください。

MIDIキーボードおすすめ!25鍵,32鍵,37鍵,49鍵,61鍵,88鍵【2020年】
「MIDIキーボードって何?」「MIDIキーボードの選び方は?」「初心者におすすめのMIDIキーボードは?」というDTM初心者の方のために、MIDIキーボードの選び方ついて解説し、おすすめのMIDIキーボードを紹介ます。MIDIと...