Ultra Analog VA-3 / AAS – 使いやすいアナログ系ソフトシンセ!レビューとセール情報

VSTプラグイン
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Ultra Analog VA-3 のセール情報・安く買う方法

AAS のセール情報は下記ページにまとめています。

【5/21までUltra Analog Session他が最大79%オフ】AASのセール情報まとめ!おすすめプラグインの紹介・レビュー
この記事では、AAS(Applied Acoustics Systems)の最新セール・過去のセール情報をまとめています。 また、おすすめのプラグインも紹介しています。 「AASのセールはいつまで?」 「AASのセール時期は?」 「AASの...

Ultra Analog VA-3 とは

aas Ultra Analog VA-3
aas Ultra Analog VA-3

Ultra Analog VA-3 は、アナログモデリングソフトシンセです。特定のハードウェアシンセをモデリングしたものではなく、独自設計のシンセです。

2オシレーター、1フィルター、2エンベロープ、1LFOという一般的なアナログシンセの構成となっています。

2レイヤーのマルチティンバーとなっているのが特徴で、2つのレイヤーを重ねた音色をつくったり、音域でレイヤーを分けたりすることができます。

エフェクトをそれぞれのレイヤーに5個まで、また両レイヤ共通で5個まで使用できます。

プラグインとしてだけでなく、スタンドアロンでも使用できます。

音色は、クセがなく使いやすいアナログ系の音色です。2レイヤーと多数のエフェクトが使えるので、一般的なアナログ系のソフトシンセよりも、作れる音の幅がかなり広いです。

プリセットも多数収録されています。

Ultra Analog VA-3 は、クセがなく使いやすいアナログ系のソフトシンセです。シンプルなアナログシンセの音から、レイヤーやエフェクトを使った複雑な音色までつくることができます。

使いやすいアナログ系のソフトシンセをお求めの方におすすめです。

Ultra Analog VA-3 の特徴

最高のアナログサウンド

Ultra Analogは、高速、簡単、そして非常に用途の広いユニークで強力なシンセとして機能します。

ホームビュー

主要なサウンド特性(モジュレーション、音色、エンベロープ、エフェクト)にマッピングされたマクロにより、ホームビューは気を散らすことなく、ゆったりとしたブラウジングと調整のエクスペリエンスを提供します。

2ボイスマルチティンバー

Ultra Analog VA-3は、2つの独立した音色(スタックまたはスプリット)を組み合わせて、パフォーマンスに優しく、テクスチャーが豊富で広々としたサウンドを作成し、良い印象を与えること間違いなしです。

ファクトリーライブラリ

Ultra Analog VA-3には、トップサウンドデザイナーによって作成された560サウンドのまったく新しいファクトリーライブラリが付属しています。リチャード・ディヴァイン、クリスチャン・ハルテン、ジェリー・コヴァルスキー、クリスチャン・ラフィット、ニール・マッカラム、アダム・ピエトルシュコ、チアゴ・ピニェイロ、ダニエル・スタウチク、エメリック・ズバールは、最新のウルトラアナログVA-3機能を最大限に活用した素晴らしいチームを形成しています。AASがこれらの新しいシグネチャーサウンドを発表するのは大きな誇りです。

VA-2レガシーライブラリ

微調整の長くて気難しいプロセスは、AAS四半期でダウンしました。従来のUltra Analog VA-2ライブラリのすべてのサウンドは、すべてのチームメンバーの目に留まり、一貫したゲインステージ、ユニティゲインエフェクト、より優れたダイナミクス、およびUltra Analog VA-3の新機能を活用するための魅力的なリアルタイムサウンド変換の割り当てで終了します。それはあなたの手にある余分な648の固体音です。

ブラウザー

パック、サウンド、カテゴリ、クリエイタービューを備えたUltra Analog VA-3の真新しいブラウザは、探しているサウンドを効率的に確認する方法を提供します。

マクロ

Ultra Analog VA-3は、ユーザー定義のMIDIコントロールに応答するレイヤーごとに<>つのパフォーマンスマクロを誇ります。すべてのサウンドには、モジュレーション、音色、エンベロープ、エフェクトモーフィングの割り当てがあり、リアルタイムで再生して表現力と音の次元を高めることができます。

フィルターの音楽性

Ultra Analog VA-3のフィルターは、完全に音楽的でありながら、極端な変調に耐えることができるようになりました。
ラダーフィルター:Ultra Analog VA-3のマルチモードモジュールは、その古典的なローパス応答のためのまったく新しいラダータイプのフィルターを備えています。

Scalaスケールファイルによる微分音チューニング

Ultra Analog VA-3は、Scalaスケールファイル形式と、マイクロトーン音楽作成のためのリファレンスノート周波数チューニングをサポートするようになりました。
ウルトラアナログVA-2サウンドと互換性があります: ウルトラアナログVA-2のパックフォルダにあるウルトラアナログVA-3バンクをコピーするだけで、変換できます。

マルチエフェクトモジュール

Ultra Analog VA-3のマルチエフェクトモジュールは、リバーブ、イコライザー、コンプレッサー、トレモロ、ギターアンプのプロセッサーを搭載し、さらに完成度を高めています。さらに、<>つのエフェクトスロットは任意の順序で再配置できます。
ホームビュー

主要なサウンド特性(モジュレーション、音色、エンベロープ、エフェクト)にマッピングされたマクロにより、ホームビューは気を散らすことなく、ゆったりとしたブラウジングと調整のエクスペリエンスを提供します。

マルチエフェクト

ウルトラアナログVA-3は、3つの独立したラックで豊富なエフェクトを保持します。リバーブ、ディレイ、ディストーション、フェイザー、コーラス、フランジャー、フィルター、イコライザー、コンプレッサー、ギターアンプ、トレモロなど、すべてがサウンドの最後の仕上げに役立ちます。

サウンドごとのMIDI制御バリエーション

Ultra Analog VA-3は、ユーザー定義のMIDIコントロールに応答するレイヤーごとに4つのパフォーマンスマクロを誇ります。すべてのサウンドには、モジュレーション、音色、エンベロープ、エフェクトモーフィングの割り当てがあり、リアルタイムで再生して表現力と音の次元を高めることができます。

まとめ

Ultra Analog VA-3 は、クセがなく使いやすいアナログ系のソフトシンセです。シンプルなアナログシンセの音から、レイヤーやエフェクトを使った複雑な音色までつくることができます。

使いやすいアナログ系のソフトシンセをお求めの方におすすめです。

【5/21までUltra Analog Session他が最大79%オフ】AASのセール情報まとめ!おすすめプラグインの紹介・レビュー
この記事では、AAS(Applied Acoustics Systems)の最新セール・過去のセール情報をまとめています。 また、おすすめのプラグインも紹介しています。 「AASのセールはいつまで?」 「AASのセール時期は?」 「AASの...
アナログシンセプラグインおすすめ11選【2024年】
この記事では、アナログシンセサイザーの名機をモデリング・エミュレーションしたソフトシンセを紹介します。 Minimoog / Moog Minimoog / Minimoog は、1970年に発売されたモノフォニックアナログシンセサイザーで...
【6月中に何か買うとRhodes - V-Pan他がもらえる!】Plugin Boutiqueの使い方・登録方法・買い方を徹底解説!
「Plugin Boutiqueって何?」 「Plugin Boutiqueの使い方がわからない」 「Plugin Boutiqueの安全性はどうなの?」 という方のために、 この記事では、 Plugin Boutiqueとは何か 利用する...