Arturiaが音源プラグインバンドルの最新版「V Collection 8」を発表!新たに4つの音源を追加!

VSTプラグイン

Arturia(アートリア)が音源プラグインバンドルのアップデート版「V Collection 8」を発売しました。

価格は599ドル。既に発売中です。

V Collection 8で新たに下記の4つのプラグインを追加収録しています。

  • JUN-6V (Juno-60 / Roland)
  • Emulator II V (Emulator II / E-mu Systems)
  • OB-Xa V (OB-Xa / Oberheim)
  • Vocoder V (Moog Vocoder)

V Collection の新プラグイン

JUN-6V

JUN-6V / Arturia

JUN-6V は、アナログポリシンセの名機 Juno-60 / Roland をモデリングしたプラグインです。

JUN-6V では、2つめのLFOとエンベロープセクション、およびディレイとリバーブエフェクトが追加されています。よりリアルなサウンドにするために、音声キャリブレーションを低下させ、コーラスノイズを追加することができます。

Jun-6 V – V Collection | ARTURIA

Emulator II V

Emulator II V / Arturia

Emulator II V は、鍵盤型サンプラーの名機 Emulator II / E-mu Systems をモデリングしたプラグインです。

オリジナルのライブラリを多数収録、サンプルの編集、レイヤー、フィルタリング、キーの割り当て、エフェクトのためにズームインする小さなコンピューター画面があります。

Emulator II V – V Collection | ARTURIA

OB-Xa V

OB-Xa V / Arturia

OB-Xa V は、アナログシンセの名機 OB-Xa / Oberheim をモデリングしたプラグインです。

Arturiaが新クローンソフトシンセ OB-Xa V を発売!
フランスのメーカーArturia(アートリア)は、伝説のOberheim OB-Xaをベースにした新しいクローンソフトシンセ OB-Xa V を発表しました。OB-Xa は、アメリカのOberheim Electronics(オーバーハ...

Vocoder V

Vocoder V / Arturia

Vocoder V は、ボコーダーの名機 Moog Vocoder をモデリングしたプラグインです。

再生順序やサイクルに合わせてアレンジできる音声入力やサンプルを使用できます。

Vocoder V – V Collection | ARTURIA

その他のアップデート

Stage 73VとJup-8Vが大幅に更新され、モデリングがやり直され、インターフェイスが改善されました。

JUP-8V(Roland Jupiter 8エミュレーション)には、新しいエンジン、新しい機能だけでなく、新しいインターフェイスもあります。私の意見では、さらに太く、より本物に聞こえます。 Stage73Vエレクトリックピアノも音響的にアップグレードされました。人気のマルチレイヤープリセットマシンAnalogLabもアップデートされました。現在はAnalogLab Vと呼ばれ、再設計され、さらにヴィンテージなサウンドになっています。

すべてのキーボードへのインターフェイスが調整され、ブラウザが改善され、簡単に調整できるようにマクロコントロールが追加されました。

Analog Labも再設計され AnalogLab Vとなっています。

さらに、すべてのプラグイン用の多くの新しいプリセット、より直感的で使いやすい新しいサウンドブラウザー、マクロ、新しいアプリ内チュートリアルもあります。

Arturia / V Collection 7 アートリアの音源バンドル・レビュー
V Collection は、フランスの電子楽器・ソフトウェアメーカー Arturia社の鍵盤系音源のバンドルです。実在する鍵盤楽器の名機のクローン的な音源です。収録されているのは、アナログシンセ、デジタルシンセ、ピアノ、エレピなど24...