Fusion Stereo Image / SSL – SSLの人気アウトボードFusionのステレオイメージャーセクションをプラグイン化!レビューとセール情報

VSTプラグイン
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
SSL Fusion Stereo Image
Solid State Logic
SSL Fusion Stereo Image

Fusion Stereo Image のセール情報・安く買う方法

SSL(Solid State Logic) のセール情報は下記ページにまとめています。

【4/3までSSL Fusionシリーズが最大84%オフ】SSL(Solid State Logic)のセール情報まとめ!
この記事では、SSL(Solid State Logic)の最新セール・過去のセール情報をまとめています。 「SSLのセールはいつまで?」 「SSLのセール時期は?」 「SSLのブラックフライデーセールはある?」 という方は、ぜひ参考にして...

Fusion Stereo Image とは

ssl fusion stereo image

Fusion Stereo Image は、SSL(Solid State Logic)の人気アナログアウトボードFusionのステレオイメージャーセクション(Stereo Image)を取り出してプラグイン化したものです。

Fusionは、ドラムバスやマスターバスでアナログ回路ならではの色付けをするのに最適なプロセッサーで、ハイパスフィルター、サチュレーター、EQ、コンプ、ステレオイメージャー、トランスフォーマーで構成されています。

Fusion Stereo Imageは、MS処理を用いて音の奥行きや広がりを調整します。

パラメーターはハードウェア版と同様の、低域の広がりを調整するSpace、全周波数帯域の広がりを調整するWidthに加え、プラグイン版ではSpace回路のカットオフ周波数を調整するShuffleノブも追加されています。

サイドの信号のみをモニタリングするSolo Sideボタンと、ベクトルスコープも追加されハードウェア版よりも使いやすくなっています。

SSL Fusion Stereo Image
Solid State Logic
SSL Fusion Stereo Image

Fusion Stereo Image の特徴

ステレオフィールドの空間操作

SSL Fusion Stereo Imageプラグインは、SSL Fusionステレオ・アウトボード・ハードウェア・プロセッサーのミッドサイド・プロセッシング回路をモデルにしています。

このトゥルー・アナログ回路は、ステレオ信号を2つのチャンネルに分離するテクニックを採用しています。中央のサウンド(M)の和信号(L+R)と、左右のサウンド(S)の差信号(L-R)で、WIDTHコントロールを使ってステレオイメージを狭めたり広げたりすることができます。SPACE回路は、ステレオシャッフリングのコンセプトに基づいた周波数依存の幅コントロールで、ミックスに興味深い奥行き効果を注入することができます。今すぐDAWに

SSL Fusion Stereo Imageは、SPACE回路の周波数カットオフを変更するための全く新しいSHUFFLEコントロールを公開し、内蔵のポーラー・サンプル・ベクトル・スコープを使用して信号のステレオ・フィールドの洞察を公開し、SOLO SIDE機能を使用して信号のステレオ・フィールドを簡単に試聴することができます – これをSSLプラグイン・エンジンのA/B機能と組み合わせることで、SSL Fusion Stereo Imageがあなたのミックスにどのような違いをもたらすかを聞くことができます。

Fusion Stereo Image の機能

  • SSL Fusionステレオ・イメージ・プロセッサーをモデル化。
  • EMIのエンジニア、アラン・ブルムラインが1931年にモダン・ステレオを発明したことにルーツを持つコンセプトに基づいている:ステレオ・シャッフリング。
  • WIDTHコントロールは、サイド信号のレベルを上げ、ステレオイメージを狭くしたり広くしたりすることができます。
  • SPACEコントロールにより、サイドシグナルの低域を幅広くブーストまたはカットすることができます。
  • SHUFFLE パラメーターは、SPACE 回路のカットオフ周波数をさらに微調整できます。
  • 極サンプルプロットベクタースコープを使用して、信号のステレオ画像を視覚化します。
  • SOLO SIDEを使用すると、信号のステレオ成分を簡単に試聴できます。
  • M/S」トグルを使って、入力と出力のメーターを簡単にミッドサイド・サイド・モードに落とすことができます。
  • SSLプラグインエンジン
  • オリジナルのアナログ回路設計を参考にした卓越したDSP設計。
  • 実際の測定、アナログ回路設計、SSL FUSIONハードウェアのオリジナル・アナログ設計者との緊密なコラボレーションを組み合わせてモデル化。
  • SSLのクロスプラットフォーム・プリセット管理とA/B-ingシステム。
  • UNDO/REDOサポート内蔵。
  • エイドリアン・ホール、アラン・モルダー、シーザー・エドマンズ、チャーリー・ホームズ、マイケル・ブラウアー、ロメッシュ・ドダンゴダ、ショーン・ディバインなど、世界一流のプロデューサーやエンジニアによるプリセットが満載:Adrian Hall、Alan Moulder、Caesar Edmunds、Charlie Holmes、Michael Brauer、Romesh Dodangoda、Sean Divineなど、世界一流のプロデューサーやエンジニアによるプリセットが満載。

SSL Fusion Stereo Image
Solid State Logic
SSL Fusion Stereo Image

【フリーあり】ステレオイメージャープラグインおすすめ9選【2024年】
この記事では、おすすめのステレオイメージャーVSTプラグインソフトを紹介します。 ステレオイメージャーとは ステレオイメージャー(Stereo Imager)は、音のステレオ感を広げたり狭めたりするエフェクトです。 ステレオエンハンサー(S...

https://dtmhacker.com/plugin-boutique/