RD-909 / Behringer ベリンガーのTR-909クローン・ドラムマシンの解説

ドラムマシン

Behringer による TR-909のクローン・ドラム・マシン RD-909 が、2019年9月に発売されます。

スポンサーリンク

RD-909 とは

RD-909 Rhythm Designer は、ドイツの音響機器メーカー Behringer (ベリンガー) のドラム・マシンです。Roland (ローランド) の TR-909 のクローン機です。

オリジナルの TR-909 と同様にアナログとデジタルのハイブリッドで、標準ジャックのパラ・アウトです。

RD-909 で新たに追加された機能には、アナログ・フィルター、トランジェント・シェイパー、各パートのミュート/ソロ機能、ノート・リピート機能などがあります。また、Bass DrumにDriveとPitchパラメーターが追加されています。

発売は 2019年9月、価格は 300 ユーロ程度の予定です。

RD-909 のデモ動画

2019年5月にドイツ・ベルリンで開催されたSuperbooth2019で展示されたプロトタイプの動画です。

Superbooth 2019 Behringer RD-909
Behringer RD909 sounds superbooth 2019
Superbooth 2019 Behringer RD909 Bass Drum in detail

関連記事

Behringer ベリンガーのクローン・シンセの一覧
近年、ベリンガーはアナログ・シンセサイザーの名機のクローンを多く発売、または、計画しています。製品ラインナップが増えてきたので一覧にまとめました。
TR-909 / Roland 歴史・使用曲などを解説
TR-909 は、Roland が1983年に発売したドラム・マシンです。1980年代後半から90年代のハウスやテクノで多用されました。